#浮気調査

携帯から浮気の証拠を発見する!浮気チェックのやり方と注意点

今の時代、浮気をするのはとても簡単です。なぜなら、携帯やスマホが普及したためです。


こういった機器が流通する以前は、個人がこっそりと頻繁に連絡を取り合うことは不可能でしたが、携帯やスマホが出てきたことで、誰にも見られずにこっそりと逢引することが可能になったのです。

そういった意味で、携帯・スマホは、浮気の証拠の宝庫だとも言えます。


今回は、携帯やスマホを使って浮気調査をする方法をご紹介していきます。


携帯電話から浮気の証拠を見つける!浮気調査の方法とは?

ここでは、携帯電話から浮気の証拠を見つける方法を7つご紹介します。


1. ブラウザの履歴を確認

まずは、検索の履歴を確認してみましょう。

ラブホテルの場所が検索されていたり、自分はいっていないデートスポットの場所が検索されたりしている場合は要注意です。


また、Youtubeなどよく使うアプリがある場合は、その検索履歴も見ておきましょう。


女性をナンパする方法、などを検索している場合は、実際に浮気をしたかどうかは定かではありませんが、願望はかなり強いということは明らかでしょう。


2. 出会い系などの検索履歴やアプリがインストールされていないか調べる

出会い系アプリを検索していたり、インストールされていたりしたら、浮気確定です。


ペアーズやティンダーなどのアプリの中を見ることができたら、どういったプロフィールを書いて、どういったやりとりをしているのかを確認してみましょう。


3. 携帯電話の通話履歴を調べる

通話履歴を確認してみましょう。頻繁にやりとりしている人がいる場合は、携帯電話番号をメモっておきましょう。


4. メール・メッセージの履歴を調べる

メールやメッセージの履歴を確認しましょう。親密なやりとりが交わされている場合は、やりとりしている人の名前をメモっておきましょう。


5. SNSのアプリを調べる

ツイッターやインスタグラム、フェイスブックなどのSNSをチェックしてみましょう。


フェイスブックは、元恋人などと再会するときに便利なSNSです。 フェイスブックのメッセージ機能を使ってやりとりしている場合もあります。


ツイッターなどはDMを確認しましょう。


ツイッターを通してナンパをし、出会いを広げている人もいます。


インスタグラムは写真がたくさん掲載されているため、見目麗しい男女の場合はアプローチに事欠きません。
アプローチに対して、どのように返信しているか、実際に会った形跡はあるか、をチェックしてみましょう。


6. 写真を調べる

写真フォルダも忘れずにチェックしてみましょう。浮気相手とのラブラブなツーショット写真が見つかってしまうかもしれません。


7. 予測変換をチェックする

予測変換も使ってみましょう。 自分とはあまりそういったやりとりはしていないのに、好き、会いたい、などが第一に出てくる場合、浮気相手とのメッセージを頻繁にやりとりしている可能性があります。


携帯電話を使って浮気調査するときの注意点とは?

次に、浮気調査をするときの注意点をご紹介していきます。


注意点1. バレない時間を狙う

一度でも相手の携帯を覗き見ていることがバレてしまったら、信頼関係は失われます。


それに、決定的な証拠を掴む前に相手の警戒心が強まってしまい、証拠を掴むことが難しくなってしまう場合もあります。
必ずバレない時間帯を狙いましょう。


注意点2. あらかじめ練習・イメトレする

携帯を見られる時間は限られていますから、効率的にチェックすべきです。


どのアプリを見るのか、証拠が見つかったら保存するのか、自分の携帯に転送するのか、などイメトレをしておきましょう。


注意点3. 受信メールやLINEなど、未読になっている場合は開けないようにする

決定的な証拠を掴むまでは、浮気を探っているということはバレないほうが賢明です。


ですから、未読になっているものはそのままそっとしておいた方がよいでしょう。

注意点4. 目的を明確にする

浮気調査をする場合には、明確な目的が必要です。


証拠を掴むだけでいいのか、相手に反省を促したいのか、それとも結婚している場合には、証拠をゲットして相手から慰謝料をとりたいのか、離婚したいのか、関係を修復したいのか、それぞれのケースによって目的は変わってきます。


浮気調査をする場合は、目的を明確にし、冷静な頭で目的にそった行動を選択する必要があります。


ページ上部へ戻る