#アプリ

フォームチェックなど、スポーツの練習に役立つおすすめアプリ

現代では、非常に数多くの便利なスマホ用のアプリが作られていて、そしてその数は年々増え続けています。
その中で、スポーツの練習に役立つアプリもたくさん開発されています。

昔はアナログが中心の練習がほとんどでしたが、現代ではスマホやスマホアプリの普及により、デジタル面でも様々なアプローチができるようになりました。
この記事では、スポーツの練習に役立つおすすめスマホアプリを紹介していきます。


スポーツ全般に使えるアプリ

ここからは、スポーツ全般に使えるスマホアプリをご紹介していきます。

使い方によっては、非常に多くのシーンで役に立つことができるアプリばかりなので、気になるものがあればぜひ練習などに活用してみてください。


teamnote


teamnoteは、バスケットボールや野球、サッカーに特化したスマホアプリです。
このスマホアプリでできることは、主にゲームトークやスケジュール管理、チャット機能です。
ゲームトークとは、リアルタイムで現在の試合のスコア確認や、トークをすることができます。
例えば、試合に来ることができなかったチームメイトや、保護者などが遠隔で試合の状況を確認することができたり、コーチが指示をしたりすることもできます。

スケジュール管理は、カレンダーやリストを共有できるので、いつでも全体の予定を把握することができ、言った言わない問題も起こらないようになります。
チャット機能は、チームメンバーへの連絡が個人でも複数でもできるので、このスマホアプリひとつでチームをある程度管理することができます。

さらにteamnoteの特徴として、スコア入力アプリと併用することで、さらに使いやすくなることが挙げられます。
スコア入力アプリを使うことで、チーム全体の得点だけでなく、選手ごとの得点や出場状況もリアルタイム配信で確認が可能です。
バスケットボール、野球、サッカーなどスポーツに合わせたスコア入力ができるので、練習でも試合でも非常に便利なスマホアプリです。
また、ビデオカメラと連携することで、テレビ中継のようなスコアが表示された映像を記録することもできます。

ウゴトル


ウゴトルは、スポーツやダンスの動きを、様々な機能で学んだり伝えたりすることができるスマホアプリです。
主な機能として、まずは動画をフレームごとに細かく確認することができたり、再生速度を変えたりすることができることが挙げられます。

この機能により、直接目では追うことが難しい動きでも、じっくり観察して練習や研究をすることができます。
他にも、2つのビデオを同時に再生して比較することができるので、講師と自分の動きの違いなどを確認しながら練習することができます。
さらに、スマホなどのデバイスをミラー代わりにして、お手本と重ねて画面に自分の動きを表示させることもできます。
細かい機能を挙げると、動画の再生中に気になる箇所を拡大することができたり、画面をキャプチャして静止画として保存したりすることもできます。

この様に、ウゴトルにはスポーツやダンスの練習の際にあると嬉しい機能がたくさん備わっています。 有料版もありますが、広告の表示を消すことができたり、スクリーンショットの出力サイズの制限をなくしたりすることなどができるようになるくらいなので、無料版でも十分に練習に活用できます。

timingcapture(タイミングキャプチャ)


timingcaptureは、ウゴトルのように撮影した動画を操作して、フォーム練習や振り付けなどの練習をすることができる無料のスマホアプリです。 主な機能は、ストップウォッチでの計測機能と動画の多彩な再生機能、動画を並べて比較することが挙げられます。 計測機能は、動画を撮影しながらタイム計測ができることや、既存の動画にストップウォッチ機能を付属させることができます。

再生機能は、スロー再生や倍速再生、巻き戻し機能、フレーム再生、2つの動画を重ねて再生、拡大縮小機能など、様々な再生方法でスポーツなどの練習をすることができます。
どちらも非常に便利な機能ですが、他にも画面に文字が書き込めるという機能もあります。
これにより、教えるときなどに静止画にポイントを解説したりメモを書き加えたりして保存しておくことができるのですが、これは多くの人にとって嬉しい機能ではないでしょうか。


Coach's Eye - Video Analysis


Coach's Eyeも、動画を多彩な方法で再生することにより、スポーツなどのパフォーマンスを向上させることを目的として開発されたアプリです。
先に紹介したアプリ同様、タイマー機能や再生速度を変更したり、画面を拡大縮小したり、複数の動画を並べて見比べることなどができます。
これまでのアプリと比較してこのCoach's Eyeが特に優れているのが、フリーハンドツール以外に線や矢印、円、四角など様々なツールを動画に加えることができることです。

より重要なポイントがわかりやすく、多くの人にとってスポーツなどの研究や練習に欠かせないアプリになるでしょう。
さらに、音声解説や注釈を入れられたり、スローモーションのまま動画を作成したりすることも可能です。
Coach's Eyeは有料ですが、その機能性の良さから愛用している選手やコーチ、趣味でゴルフをしている人などに人気があるスマホアプリです。


ゴルフスイング・カメラ - KiZuKi


KiZuKiは、ゴルファーのために開発された、ゴルフスイングがチェックできる無料のスマホアプリです。
スマホのカメラで撮影したスイングの練習動画などを簡単に取り込むことができ、最適化をすることでスロー再生やコマ送り、巻き戻しなどができるようになります。

クラブ別や撮影日などで並び替えができて、動画ごとにメモを残すことができるので、上達の軌跡や過去の見返しも確認しやすくなっています。
まさに自分のスイングに対してKiZuKi(気づき)を得ることができるアプリです。
他にも、複数の動画の比較や画面の拡大、縮小機能がついていることや、カラー変更ができる直線や円などの補助線も扱うことができることも便利なポイントです。


運動できるスポーツ施設が探せるアプリ

運動をしたいと思っても、スポーツの内容や立地などに適した場所を上手く見つけるのが難しいこともありますよね。
他にも、運動はしたいけど場所を探すのが面倒で動く気になれずに結局できなかった、という経験をしたことがある人も少なくはないでしょう。
そんなときに、運動ができるスポーツ施設を探してくれる便利なスマホアプリが「Sportare(スポルタル)」です。

Sportareがあれば、無料で自分が求めているスポーツ施設を、スマホですぐにみつけることができます。
近くにあるジムや公園、体育館など幅広い施設に対応しているため、練習会場はもちろん、試合会場やイベント会場も簡単に探すことができます。

自分だけのリストを作成することができるので、よく練習などに利用するスポーツ施設の情報を分かりやすく保管しておくこともできます。
さらに、ジムなどで利用できるクーポンも配信しているため、いつもよりお得に施設を利用できるかもしれません。


ページ上部へ戻る