#浮気

浮気をしている男性が使う上手な6つの言い訳とは?

自分が浮気をしていることをすんなり認める男性はあまりいません。

浮気の現場を押さえられでもしない限り、絶対にしていない、と言い張る人は少なくありませんし、実際に浮気がバレた後も、でも〇〇だったから、と何かと理由をつけて、自分は悪くなかったと主張してくるケースも多々あります。


ただ、そんな言い訳だけでごまかされるのは気分がよくありませんよね。
それに、浮気を反省していない男性は、悪いことをしたという自覚はありませんので、またやります。

今回は、そういった浮気を言い訳してくる男性のよく使う言葉と、そういった男性に対する対処法について簡単にご紹介していきます。

パートナーに浮気の言い訳をされたくない、浮気を反省させたいという方は本記事をぜひ参考にしてみてください。


浮気をしている男がよく使う言い訳とは?

ここでは、浮気をしている男性がよく使う6つの言葉と、その言い訳への対処法をご紹介していきます。

1 「仕事の付き合いだよ」

「仕事の付き合いだよ」と、仕事を言い訳にするのは最も多いパターンです。


仕事だと言えば、女性も仕方ないと納得してくれると思っているのです。

本当に仕事上の必要な付き合いである場合は、しつこく問い詰めるのはよくないですが、明らかに浮気をごまかすための言い訳だとわかる場合もありますよね。


そのような場合は、女性自身も自分の仕事に没頭するなどして、彼を突き放すような態度をとってみるという手もあります。

男性がありきたりな言い訳で浮気をごまかすのは、「どうせ彼女は離れていかない」と女性のことを舐めているからです。真剣に向き合わないと自分の方が彼女から捨てられるかもしれない、と思わせましょう。


2. 「ただの友達で、女としてみてない」

「ただの友達で、女としてみてない」と言いながら親しい女友達とふたりきりで出かけている場合、本当に友達の可能性もありますし、浮気をしている可能性ももちろんあります。
どうやってあなたは真実を知ることができるでしょうか?


じゃあ、その友達と会わせてほしい、と言ってみましょう。実際に会ったら、浮気なのかやましいところがない関係なのか、は推測することができます。

3 「あれは親戚のお姉ちゃんだよ」

彼の家で女性用のコテやメイク落としなどを発見したとき、「親戚のお姉ちゃんが来ていたんだよ」などと言い訳し、無罪を主張してくるかもしれません。


そのような場合は、その「親戚のお姉ちゃん」の名前や年齢、どういう関係の親戚なのか、小さい頃から仲がいいのか、など、自然な興味を装って詳しく聞いてみましょう。


そして「ご挨拶したいからそのお姉さんに私のことを紹介してほしい」と言ってみるといいです。こちらからトントンと話を進めていくうちに、彼は浅はかな嘘をついてごまかそうとしたことを後悔するでしょう。


4 「お酒のせいで記憶がない」

「お酒のせいで記憶がない」とお酒を言い訳にしてくる場合、「お酒を飲んで浮気してしまう可能性があるのなら、お酒を飲むのはやめてはどうか」と提案してみましょう。
それでもお酒を飲み続けたり、あなたの気持ちを考慮しないような相手は、あなたより自分の快楽の方が大切な人間だという証です。


5 「相手がしつこいから仕方なく」

「相手がしつこいから仕方なく」という男性は最低です。


浮気をしておきながら、自分には非がないと主張し浮気相手だけを悪者にしようとする男性は、女性全般をないがしろにしています。そのような男性には、「自分だけ責任逃れしようとするなんて最低」と、はっきり言ってしまっていいです。

女性からの鋭い言葉は、想像以上に男性にぐさりと突き刺さるものです。


6 「本気じゃないから」

「本気じゃないから」と相手は言うかもしれませんが、浮気ってそういうものですよね。本気じゃないから浮気と言います。
浮気する男性は「本気じゃない相手とでも性行為ができる」ということです。そんな男性には、「私のことも本気じゃないんじゃないの?」と言ってみましょう。


「そんなことはない」と彼は言うかもしれませんが、彼の言葉を信頼できない場合は無理に信じようとせず、不信感を伝えてもいいのです。浮気したという時点で、彼はあなたからの信頼を失ったも同然なのですから。


浮気男の言い訳に流されてはいけない

浮気をしている男がよく使う言い訳についてお話しました。男性が浮気をするのにはいろんな理由があり、中には女性の方にも責任がある場合もあるかもしれません。


ですが、言い訳をして浮気をごまかしたり、責任逃れをするような態度しか取らない男性は、明らかに女性を舐めています。そんな男性に対して女性は、毅然とした態度で接する必要があります。

嫌だと思うことは我慢してなあなあにせずに、はっきりとその気持ちを示しましょう。そうすることで、あなたのことを本心では大切に思ってくれている男性なら、自分のした行為を反省し、態度を改めるはずです。

ページ上部へ戻る