#探偵

探偵を開業する方法、失敗せずに未経験が興信所を開業できるのか?

探偵というと、映画やドラマでしか見たことがないという方がほとんどではないでしょうか?
ただ、探偵の仕事に興味があり開業してみたいとお考えの方もいらっしゃると思います。


そこで、ここでは探偵事務所の開業方法について詳しく解説してみたいと思います。


探偵事務所を開業するには

探偵事務所を開業するのは難しいと思われそうですが、実は意外と簡単です。


公安委員会への届け出

公安委員会に必要書類を提出すればすぐにでも開業できます。
そもそも、探偵に国家資格は必要ないため、未経験であっても届け出さえすれば探偵を名乗ることが可能なんですね。


開業資金

探偵事務所を開業するのに開業資金が必要です。
それぞれの状況や規模によって差はありますが、探偵事務所の開業資金は300~1,000万円程度は必要です。
ただ、探偵事務所を開業する地域や環境によって違ってくるため、一概にいくらとは言えません。


事務所

探偵事務所の開業にあたり、事務所が必要です。
自宅を事務所にする場合もあれば、オフィスを借りる場合もあるでしょう。


探偵事務所の運営に必要なもの

では、探偵事務所を開業後運営に必要なものに、どのようなものがあるんでしょうか?


調査に関する知識

資格がなくても探偵になれるとは言え、最低限の調査知識がないと探偵事務所を運営していくのは難しいでしょう。
やはり、ある程度探偵としての経験を積んでいないと難しいかもしれませんね。


調査機材

また、当然ですが調査機材が必要です。
カメラや録音機器、車も必要になるでしょう。
ほかにも、パソコンやプリンタなど事務機器類も最低限用意しなければなりません。


集客に関する知識

探偵業かどうかに関わらず、ビジネスを始めるのに重要なのが集客に関する知識です。
ほとんどの依頼者は探偵事務所を探す際、ネットを利用するかと思います。
そのため、ホームページを作成したりネットに広告を出したりして集客しなければなりません。


ただ、ホームページを作るのに外注すると見た目もいいでしょうが、かなりのコストがかかるためできれば自分で作るのがベストです。


コミュニケーション能力

また、依頼者の悩みをくみ取るための力も必要です。
依頼者は藁をもすがる思いで相談に来るはずです。
そのため、探偵事務所を開業するにはコミュニケーション能力も必要となるでしょう。


法律に関する知識

資格がなくても探偵事務所を開業することは可能ですが、最低限法律に関する知識が必要です。
調査を行う際、法律の知識がないと調査内容によっては法律にふれる可能性もあります。

たとえば、調査を行う場合に無断で入ってはいけない場所があったり、浮気調査でどのような証拠があれば裁判で勝てるか、慰謝料を請求できるか…など、知っておく必要があります。
後でトラブルにならないよう、法律についても学んでおいた方がいいでしょう。


優れた人材

探偵事務所を開業したばかりの頃なら、自分一人で運営することができるかもしれません。
ですが、ある程度軌道に乗れば、人材を確保する必要が出てくるでしょう。
そんな時、優秀な人材かどうか見極める力がないと後悔する羽目になります。


探偵事務所の運営について学ぶ方法

探偵を開業する方法、失敗せずに未経験が興信所を開業できるのか?や運営に必要なものについて見てきました。

では、探偵事務所の運営について学ぶ方法にはどのようなものがあるんでしょうか?


探偵の経験を積む

ある程度探偵としての経験を積んでおいた方が開業後うまくいくケースが多いです。

ほかのサービス業と同じで、探偵業も経験がないと信頼性に欠け顧客を得られる可能性は低いです。
依頼者から見て、探偵の経験がある人とない人ならある人に依頼したいと思うのは当然です。


そのためにも、ある程度経験を積み探偵としてのスキルや知識を身に着けておきましょう。
未経験のまま探偵事務所を開業するのではなく、大手探偵事務所などで経験を積み独立開業するのがおすすめです。

探偵学校で学ぶ

また、探偵を開業する方法、失敗せずに未経験が興信所を開業できるのか?を学ぶのに探偵学校へ通うというのがあります。
探偵学校の中には独立開業コースというのが設けられているところがあり、探偵事務所を独立開業し運営するスキルが学べます。

現在別の仕事をしており探偵事務所に就職して経験を積むことができない、という方でも、探偵学校ならば仕事をしながら必要な知識やスキルを学ぶことができます。


開業マニュアルの購入

また、探偵事務所開業についてマニュアルが売られているため、それを購入するという手があります。
探偵学校に通う暇がないという方におすすめの方法です。

ただし、探偵事務所や探偵学校のように、先輩や講師から直接指導してもらったり、調査スキルを実地研修で磨けるような環境がない分、自分ひとりでも途中で飽きずにしっかり勉強できる意思の強さが必要です。


まとめ

探偵事務所を開業する時必要なものや運営に必要となるもの、学ぶための方法などを解説しました。

探偵事務所を開業するのに資格や経験は必要ありません。
ですが、ある程度経験や知識がないと運営がスムーズにいかなくなるのは間違いなさそうです。

だれでも開業できるからと言って安易に考えず、自分に合った方法でスキルや知識を学び、開業を検討してみてください。


ページ上部へ戻る